So-net無料ブログ作成

2013-11-23 [もじょこじょ]

1.jpg

どーん。













2.jpg
こじょ:雨だ・・・


雨の日のこじょです。
11月12日に掲載した画像の続きです。












3.jpg

もじょをなでなで




4.jpg
もじょ:もっとー


ぎゅうう~



はいはい。かわいい~^^*












更新がちょっと間が空いてしまった。

今日は愚痴半分ボヤキ半分。


10月下旬くらいからもじょの歯茎の調子が悪そうでした。
症状は左上の奥歯の1番目の歯茎と歯の境目から赤い肉のようなものが段々歯の方へ浸食してきて歯を半分覆った状態になりました。
他は上下奥歯の歯茎がほんの少し赤めなくらいで食欲やトイレには異常なし

今週やっと病院へ連れて行きました。


先生の見立てでは歯肉炎らしく、抗生剤を処方してもらって様子見中です。
ついでに予防接種も打ってもらったので消炎剤は見送りになりました。
次回出るかなぁ。


ネットで症状を検索した時は「破歯細胞性吸収病巣」なんておっかない名前がヒットしてブルブルしてたけどそれではないかも。
まだわからないけど。。。
破歯~は歯を壊す細胞が活発になりすぎてその名の通り歯を壊して最終的に歯茎に吸収されて歯がなくなってしまう病気らしいです。

歯肉炎でも破歯~でも状態が悪ければ麻酔して幹部切除なのでもじょの負担を考えるとお薬で治って欲しい。
病院にお泊りになったらハゲそうですよ、彼女。


予防接種はもこじょも年の功か逃げるのがうまくなって毎年ちょっとずつずれていき、我が家で7月に打ち始めたのが今では11月になってしまいました。


今回はいつもの病院とは違うところへ行きました。
いつものところは腕はいいと思うんですが以前麻酔して歯石取るのに7万掛ると言われたので。
高いよー!
さすがに抜歯の可能性も出るかもしれないのにそれじゃあいくら掛るかわからないじゃないかー
それともじょの奥歯の歯茎が赤いのは2歳の頃からなんですよ。
その頃に先生に炎症じゃないんですか?って聞いたら「トラブルが出たら対処します」って言われたのが引っかかったというのもあります。

この赤いのはトラブルじゃないのかよ・・・
書いてみて気づいたけどこれって会話も成立してないじゃないの。

その時は不満もあったけど何件も病院に連れて行ったらもじょの負担かと思って納得してしまった。
ああーセカンドオピニオンを受けなかった自分が情けない。

痛みもあるだろうとのことなのでもっと早く連れてくるべきでした(T_T)
ごめんよ、もじょ。


因みに2件目の先生のところでは麻酔して幹部切除で1万数千円だそう。
もう1万まで聞いた時点で「安!やっすい!安すぎじゃー」と感動しすぎて以降の数字は聞こえてきませんでした。

話し方もゆっくりで何しゃべってるかわかりやすいし、こっちの話もちゃんと聞いてくれるし。
1件目の先生は早口過ぎてよくわからないことも多かった。
聞き返しても早すぎてわからないので結局諦めてしまってました^^;
2件目の先生は個人的にはかなり好感持てました。


そして今回、先生には餌を変えることを提案されました。
いきなり変えるとストレスになるから同じメーカーの柔らかいやつ。
若いうちから炎症が出てるのはカリカリが歯茎に刺激を与えているんじゃないかと予想されるというのが先生の考え。




うう、ハードル高いわ・・・
もこじょはパウチや缶は食べなくなっちゃったのに~
もともとフレークは食べなくてスープ飲んだり舐めて終わり。
唯一食べてたペーストタイプはモンプチとヒルズだけで最近はもう舐めて終わり。
散々探した猫缶もとうとう食べなくなってしまったというのに。
ほああああああああああ

半生のキャットフードは限りなく無しなのかな?
PCで見た限りあんまりこれっていうものは出てこなかったなぁ。

シーバは外側硬いしねぇ


もじょちゃん、何なら食べるの~?

とりあえず初心に帰って缶々ジプシーやるか~



nice!(10)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

2013-11-15 [金魚]

今日は金魚ちゃん。

2.jpg
ちび金魚:はらへりはらほろひれはれ~

一番小さかった個体。
名前はまだない。



40cm水槽で6匹飼育という過密環境。
本当は2匹くらいがベストなようです。

金魚は糞が多く、すぐに大きくなるのでそうならないよう餌を極力控えていました。
1日一回、浮き餌を一つまみ。
金魚1匹あたり3粒分くらいかな。
お腹が空けばマツモを食べていたのでそれで足りていると思っていました。
しかしちび金魚は力が弱くてマツモを食いちぎることはできなかったようです。

結果、この小さい子は満足に食べられなくなり餓死寸前に。


お腹を満たすため別容器に移して水には栄養剤添加、
餌も浮き餌は食べられなくなっていたので冷凍赤虫を日に3度あげました。

3日くらいで浮き餌も食べられるようになり、糞もいっぱい出るようになったので
今は水槽に戻っています。



この子は要経過観察です。

生き物の飼育は難しい~






nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

2013-11-14 [甲虫]

先日認証コードが突破不能の事態が発生した為、
ブログにコメントできなかった方々にご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。


ああああほんと認証コードがすいませんでした。


なんでコメント書くのにいちいち石碑みたいなの解読せにゃならんの?


設定で外せるの?
どうなの?
と書きながらハタ(゜Д゜)!と気づいて設定みてみました。

ふふふ外しましたよ~認証コード~無効にしてやりました。


これからも当ブログをよろしくお願いします!

















では、今日は虫ネタ~

1.jpg
ヤンさん:オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ


ヒラタクワガタのヤンさんです。
名前の由来はやんちゃだから。今つけた。てか極悪の領域に入る気がする。
彼はヒラタの中でも小ぶりな部類ですがとても凶暴です。

体には無数の傷があり彼の気性の激しさがうかがえる。
画質悪くてすいません。


今日は彼の災難の話をば。





うちのクワガタは今ダニ対策でタッパー容器に入れて床材なし、
時々水洗いでダニを落とし餌は部屋の外で与えることにしています。
まぁ、あまり効果がないです。
これも効き目があるかわかりませんが防ダニの床材を注文して到着待ちなんです。


で、数日前、ヒラタクワガタのヤンさんがよくひっくり返るというので
旦那が新聞紙を丸めて突っ込んでいたんです。
しかしそれを足場にし、ヤンさんは易々と脱走。

気づかずに家事をする自分。。


食器を洗い終わり、排水溝を掃除しようと蓋をあけたらなんか黒いものが・・・

もごもご動いてる~G~?にしてはでかいなぁ~なんだろ~?

と目を凝らして漸く事態を把握!



また脳内でぎゃああああああと悲鳴をあげ(子供らがびっくりするので無言で修羅場w)

洗剤落とさねば!温水大丈夫か?はわわわわ

急いで拾い上げとっさにヤンさんに冷水じゃっばー!!!

そして水切り台へポイ!
今にしてみれば何で投げたんだろ?相当パニックてたと思うw




最初は元気にもがいていたヤンさん。
ああ温水に浸かっていきなり冷水とかショック起こしたんじゃないだろうか
とか悶々考えつつ様子を見ていると

やはりというか段々動きが弱々しくなり遂に動かなくなってしましました。

最初は硬直していたのにすぐにだらんとなり、つんつんしても動かない・・・

はぁあああ・・・こ、〇してしまったぁ(〇Д〇;)
どうしよう、お兄ちゃんいつも見てたのに。なんて言ったらいいのあああああ



ショックのあまり旦那にメール。
旦那からは「明日埋めてあげてね」と冷静な返信。



ぐはぁー



お兄ちゃんにも正直に報告。
お兄ちゃん「えー?死んじゃったんだ・・・仕方ないね」

えええええええええええええええええええ

そ、それだけ?
大人だなぁ~達観してるっつーか。しかし複雑な自分。



がっくりしながら豆腐パックへ入れておきました。

















子供らを寝かしつけた後、旦那が帰宅。






旦那「動かなくなったやつってどれ?」







自分「豆腐パックに入ってるよ」










旦那「え?動いてるよ?」









自分「え?(゜Д゜)」










えええええええええええええええええええ












うざくてすいません。
でも本当にびっくりしました。
完全に〇んでいると思っていたから。


どうやら気絶していただけのようでした。


上の写真は復活直後のものです。
心配掛けやがって~


もちろんその後、脱走対策しました。もう大丈夫!































あ、思い出したのでおまけのお話。


ヤンさん復活の後、寝支度中に旦那が一言。




「明日クワガタ埋めてあげてね」





はあ?





え、さっき動いてるの見たよね?
と恐る恐る突っ込むと




・・・あ(・Д・;)




生存の第一発見者はあなたですが?














nice!(8)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

2013-11-13 [水槽]

1.jpg
ツチガエルのオタマ&カワムツ:じーーー




カワムツさんは意外と自己主張します。
最近は慣れたもので、冷凍赤虫をお箸で水槽に投入中
お箸から赤虫を奪っていく。












2.jpg
ツチガエルのオタマ:コケだらけね・・・曇ってお外が見えないわ


ほっとけー^^;















チラッ

3.jpg
ギバチ(大):なんか用?

いいえ。
君は最近お箸からごはん食べなくなったね。。
さみしい;;




















4.jpg
ツチガエル:ぎゅう~


2匹並んで詰まってます。


イーロカのポンプにつかまってます。
濾材を入れたタッパーの底に2か所穴をあけて塩ビパイプを通し、
イーロカのポンプにぶっさして水槽内になんちゃって上部濾過を入れてみたんです。
しかし排水の勢いが強すぎて低床に入れた砂がぶわぁああ~っと舞い上がってしまうので
瞬時にボツになりました;;

真下に排水がまずいならとニッソーのL字型の排水パイプも試したんですが
径が合わず、調整がめんどくさくなって断念。

今はコンセントを抜いております。

ゴミ取り楽にしたーいと思ったけども安物買いの銭失いで終了。
悔しい!













またコメントいただいたので^^*

Q. もじょこじょはカエルにちょっかいださないのか?
A. ちょっかい出さないです。


魚にもコオロギにもクワガタにもちょっかい出しません。
飼育ケースの蓋開けっ放しオッケー!



むしろ危険なのは弟ちゃん!

この人は気づくと手に持ってコネコネしてます。
おんぶバッタが2匹三途の川の向こうへ送られました。

初めて捕まえたカエルも加減がわからず握りつぶされそうだった。。
家へ持って帰るのを条件に自分が預かり、以降飼育という経緯です。

生き物が大好き過ぎて常に持っていたい様子。
彼の愛情に耐えられるのは今のところ猫と犬と甲虫。



話を戻して、もじょこじょはハエが目の前を通り過ぎようが
床をダンゴムシが這っていようがクモが出ようが
描くのも憚られるGでさえ最近は見るだけでスルー。

Gは退治してもいいのよ?と言ってもスルー。


見るのは好きなようで、よくコオロギのケースの前にちょこんと座って観察してます。
本当に見るだけ。お利口ちゃんです。
無関心なだけかもしれませんが^^;


唯一興奮するのは鳥かな~
これだけは窓から「カッカッカッカッカッカ」と鳴いて瞳孔真ん丸にしてます。


昔飼っていた猫は爬虫類、哺乳類、鳥類、昆虫なんでもござれの
スーパーハンターだったんですが。あ、両生類だけは未確認。

もこじょは箱入りにしすぎたか?



おもちゃはもこじょよりも兄弟がもりあがって
もこじょは引き気味になる^^;

どっちが遊んでるのかわからない状態ですw







nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

2013-11-12 [もじょこじょ]

もじょちゃん!ウルトラセブンだよ!!

お母さんこれ一番好きなの!


1.jpg
もじょ:へーくんくん







2.jpg
もじょ:興味ないです~




そうだよね、やっぱそうだよね;;

じゃあ乗せちゃうね。















もじょにフラれたよ!
こじょちゃん、セブンだよ!!


3.jpg
こじょ:へ~ふんふん




かっこいいでしょ!

君はいつもブレブレだね!!





4.jpg
こじょ:興味ないです~




きぃ~つれないなぁ;;


ウルトラマンの中でセブンが一番好きです。
再々?放送世代ギリギリ?くらいだったかな?

あとウルトラマンとタロウ、ジャックなんかですねー。
ジャックは「帰ってきたウルトラマン」ていうタイトルだったせいか
初代のウルトラマンが帰ってきたわけじゃないのに帰ってきたってなんじゃい?
別人じゃん、帰ってきてないじゃないかいと納得いかなかった記憶がw
ああ、頭弱かった幼少期。。今もだけど。


後はメビウス、ゼロ、ティガ、ダイナ、コスモス、ガイアもいいですね。
レオとエースも見てみたいのにDVDがないんです。
探し方が悪いのか?



お兄ちゃんが最初にハマったのがこのセブン。
はまりっぷりにセブンのDVDを購入。
親もはまりますねぇ。

闘い方が格好いいんですよ。
コンビネーションとか戦術というんですか、
バラバラにした敵にビーム斉射でトドメとかクールですね~

隙のない闘い方がいいんですよね~
ストーリーはたまに突っ込みたくなりますがw









昨日のカエルの記事についてですが、
お箸から食べることについてコメントいただいたので補足を^^

餌のコオロギは生きたままあげるので旅行など数日家を空けるときは
数匹をカエルのケースへ投入して終わりです。

でもそれだと石の下等、カエルが届かない場所へ逃げて生き延びる場合があり
掃除のときにコオロギも捕まえなければならず苦労します。
また、コオロギは逃げている間はほぼ絶食になるので栄養価も落ちると思います。
そんな訳なので、普段はお箸でつまんで食べさせています。

これだとケース内で生き延びることはないし、
栄養たっぷりのコオロギをすぐ食べさせることができるので一石二鳥なのです。
慣れると手からも食べますよ~かわいいです!



お箸の慣れさせ方は最初は生餌をつまんで目の前に出せば大抵すぐ食いつきます。
次に死んだ餌、人工飼料と変えていけば生餌を維持しなくてもよくなり
もっと飼いやすくなると思います^^


人によっては人工飼料のみで飼育されている方もいらっしゃいます。

カメの餌はバランスがいいのでうってつけのようです。
湿らせて与えるみたいです。
うちはカメの餌は食べてくれなかったので生餌に落ち着きました。


あと赤虫は金魚にあげる乾燥赤虫に液体のカルシウム剤をかけて
柔らかくしたものをあげていました。


ツチガエルは警戒心が強く人慣れしないので
お箸どころか人が近づくだけでお水の中にドボンします。
手から食べるなんて夢のまた夢・・・(´-`)
ほんと生餌があってよかったと思います。


nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。