So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2013年10月 |2013年11月 ブログトップ

2013-10-31 [もじょこじょ]

1.jpg
こじょ:・・・


こじょがもじょの寝床を占領中。

障子がぁ;;





2.jpg
もじょ:・・・わたしの場所・・


もじょのどうしようの顔。

もじょはよくこじょの場所を横取りしてたもんね~
ちょっとくらいやり返されてもしょうがないんでないかい?

仲良く譲り合ってくだされ。






3.jpg
カエルになった!









4.jpg
お腹が白い。ヌマガエル?
いや、でもあごはツチガエルみたいに黒いまだらになっている。。
やっぱりツチガエルかな?







5.jpg
こっちにも足が生えてカエルになりそうなのが1匹。
手前の緑色の丸い物体はたぶんカワゲラの幼虫です。

シダの葉っぱを切り取り体にくっつけてます。
うちに来てから葉っぱをサイズアップしました。






nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

2013-10-29 [水槽]

ご訪問&nice!&コメントありがとうございます。

寒くなりましたね~
体調管理が難しい季節になりました。
そんな我が家も常に誰かが風邪を引いているw

なかなか時間が取れませんが時々みなさんのところにもお邪魔しています^^



1.jpg
兄弟で何か捜索中。
見つけたようです。

聞いてみたら半分脱皮中のダンゴムシ。
寒いのにようやりますな。







2.jpg
クロ:御機嫌よう♪

クロちゃん、女の子、3才です。
ゴールデンとノラちゃんのミックスです。父親不明。
真っ黒ゴールデンって感じで美しいです。
夏にラブラドールのようにカットしてしまったので今は毛が短め。


いつも毛玉になる腕の裏、おしり回り、耳、しっぽをちょこっとハサミでカットしてもらっていました。
しかし今回はお店に預けた後、トリマーさんがバリカンでぶいーん。
トリマーさん、はたと気づく。
あれ、この子前回バリカン使ったっけ?


(゜Д゜)ハッ!


しかし時すでに遅し。
見た目はラブちゃん、しっぽはたぬきさんのようにつるりもわんと変貌を遂げておりましたとさ。

今年は暑かったからちょうどよかったかもね^^

本人はいたってご機嫌。













3.jpg
これが前に言っていた我が家のカワニナさんたち。
色はオリーブっぽくて縞々が入っている個体も。殻はナミナミで縮緬ぽくてかわいいのです。

そう思うのは私だけか?





4.jpg
wiki参照の他のカワニナさん。

このイメージだったのでグリーンぽいのも新鮮だった。


探せばいろんなバリエーションがありそうですね~









5.jpg
カワニナさんは金魚水槽から引っ越し、今はこのヤマトヌマエビの子供たちと同居中。

改めまして
出窓の水槽、ヤマトヌマエビ30匹くらい、カワニナ6匹、シジミ1匹






6.jpg
出窓の別の水槽、
オタマジャクシ5匹、カワニナ1匹、ヒメタニシ(大)2匹、ヒメタニシ(小)4匹、カワムツ1匹、シジミ1匹、
シマドジョウ1匹

上に浮いているトレーはカエルになった時用の島です。






7.jpg
これは前にも紹介した ギバチ(大)1匹、ヒメタニシ(大)2匹、シジミ1匹
茶ゴケで大変なことになってます。

右のジャワファンというシダの水草が汚れて枯れてきてる。。ああああ







8.jpg
茶ゴケを食べたところが綺麗になってます。
頑張れヒメタニシ~







虫が苦手な人は閲覧注意。

ヤゴです。
















9.jpg
流木に止まったクモみたいなやつ。左が頭。
お兄ちゃんが川で採ってきました。
もう1匹オニヤンマのヤゴらしき子もいたんですが、残念ながら死んでしまいました。
ヤゴも結構難しい。。







10.jpg
金魚水槽全体。

金魚6匹、ヤマトヌマエビ5匹。
一番多い時は上記にヒメタニシ4匹とカワニナ6匹も入ってました。


もうぎゅうぎゅう。


あとはギバチ(中)と(小)が1匹ずつプラケに入ってます。




他にもまだありまして。。

子供が虫に興味を持ち出してからというもの、自分の生き物好き熱が再燃。

他にアマガエル(大)3匹、アマガエル(小)1匹
カエルのエサ用のヨーロッパイエコオロギ大量、マダラスズも大量

コクワガタのペア、その幼虫7~8匹、ヒラタクワガタの♂2匹、カブトムシの幼虫数匹

書き出してみると多いなw



表に出てるプラケだけで出窓に3つ、キッチンに4つ
ひゃ~ 旦那が呆れるわけですわ。

これ以上増やすなと言われてしまったので夏に庭で捕まえて大人にした
エンマコオロギさんは解放したんですが。
あと飼育していたカブトムシは寿命が尽きた。
一緒にカナブンなんかも飼ってたなぁ。
もういないけど。

あとヤゴのエサ用に外のバケツでボウフラ繁殖させてるんだった。



うーむ。
水槽部屋が欲しい^^*



あ、写真を撮ったあとよくよく見るとシジミが瀕死だったので全部取り出しました。
シジミって結構大食漢なので餌不足だったようです。
間に合わず1匹死なせてしまいました。反省。

ヒメタニシ(小)はじわりじわりと増殖して各プラケへ単身赴任始めました。


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

2013-10-25 [もじょこじょ]


陽だまりのもじょ。
王子が描いた絵の上で寛いでおります。


1.jpg
もじょ:紙の上は最高。。







2.jpg
もじょ:えいや!


じゃれるもじょ。かわいい。








3.jpg
月日が経つのは速いもので、いつの間にか王子も幼稚園へ通うようになりました。

ちょうちょが手にとまってご満悦の王子。
王子は虫に好かれるらしく、ちょうちょやセミやらよく手に乗せてます。
不思議なことにすぐに飛んで行かずにとまってます。

カメムシも捕まえても臭いにおい出さなかったりするし、なんででしょう~









4.jpg
こじょ:なに?


ベビーチェアの下からこんにちは!









5.jpg
そして王子が分裂して王子2ができました。今1才云か月。

兄の幼稚園の制服を着てルンルンです。

こじょちゃん、今日も目つき凶悪だけどとってもかわいいよ!!

王子呼びは痛々しいからそろそろ兄と弟にしよっと。


しかし、この弟ちゃんがすさまじくてですね、
妊娠中もつわりで1か月で5kg痩せたり切迫だなんだって入院したり結構大変だったけど
生まれて歩き出したらとんでもなく動く!

高さ70cmはあるベビーチェアから真っ逆さまに落ちること3回
(ベビーチェアで箱乗りすんなって何度も言ってるでしょ!つーかよじ登るな!危ないから!)
転んだりぶつけたりして歯が亜脱臼(歯がずれてプラプラ)すること2回
(前見て!お母さん見なくていいから!)
ベッドの掛け布団に飛び込むつもりが勢い余って落下して鼻の皮がずる剥けするわ
(少しは慎重になれ!飛び込んでこないで!)
寝返りし過ぎてベッドから落ちたことも何度もあったっけ。。。
寝ぼけて部屋からダッシュで逃走して夫婦で追いかけたり、他にも諸々。
階段から落ちた回数はもうわかりません。

まだ1才だよ君は!
70cmの高さのテーブルから飛び降りるなよ!
びっくりするだろ!
お兄ちゃんができるからと言って君もできるとは限りません!
(たまに成功するから始末悪い)
牛刀盗むなよ!どうやってロック外したのさ!ナチュラルに刃の方握ってるから血の気が引いたよ!
(恐ろしくてついにキッチンリビングの間にゲートつけた)
お兄ちゃんとは全然タイプが違うう~
歯が亜脱臼した時は歯医者さんになんでこうなったの?って聞かれても答えられなかったよ。
そして同情された。

お兄ちゃんはおふざけ大好きだけど、割と慎重なタイプなのでかなり戸惑う。

今はお兄ちゃん大好きなのを利用してお兄ちゃんの真似をしたら褒めてる。
しかしいつまでうまくいくか。。
つーかこやつが「慎重」になることができるかどうか。。
せめて怪我しないで~


ふぅ。





ブログ更新が止まったあたりで色々ありまして。
余震やら幼稚園の入園準備やらつわりやら。。
もう更新できないかもしれないと思って記事を一度全部消してしまいました。

今まで読んでくれていた方々すいませんでした。
読んでくれてありがとうございました。

更新を再開したらさっそく来てくださっった方が。
うれしいです^^*  ありがとうございます!


いつまで続くかわかりませんが、とりあえず自分の記録的に更新していこうと思います。
ブログめぐりも隙を見てちょいちょいお邪魔したいです!


nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

新しいお仲間

1.jpg

金魚6匹とヤマトヌマエビ5匹
40cm水槽なので超過密。
水草をこれでもかともしゃもしゃ植えてなんとか維持。

しかし苔がすごい。
テデトールも追いつかず開き直り気味。

金魚は餌を絞ってもじわじわ大きくなり、ヤマトさんは恐れをなして最近引きこもり。
夜にこっそり活動している模様。





2.jpg

ギバチ(大)
といってもまだ8cmくらいの幼魚。
誰とも混泳できないキカン坊。


かろうじて大きめの貝類はなんとかなる。
手前のはヤマトシジミ。味噌汁に入れるやつをなんとなく投入。
でも苔はあってもグリーンウォーターでないせいか元気なさげ。

餓死しないうちに取り出そうかな。






3.jpg
ギバチ(中)
誰とも(ry

3匹中一番食い意地が張ってる。
いつもぽんぽんが破裂するんじゃないかってくらい食べる
まだ欲しがっていても不安になってやめてしまう(笑)




4.jpg
ん?ごはん?

違うよ!











5.jpg
ギバチ(小)
誰とも(ry

小さくてもめっぽう気が強い。
知識がなくて3匹混泳していたとき(中)をしつこく追いかけ回してヒレをかじる極悪さん。
でも体長はたったの3cm

ごはんの直後なのでぽんぽんぱつんぱつん。



ギバチは縄張り意識が強いらしく喧嘩が激しいそうです。
他の魚もいじめ殺しちゃうとかで単独飼育をすすめているサイトばかりでした。

3匹一緒のときはそんなに喧嘩してた印象はなかったんですが気が付けば(中)のヒレがボロボロになり
3匹とも白点病になってしまいました。

慌ててプラケにそれぞれ隔離して塩浴&薬浴。
おかげで元気になりました。







6.jpg
ツチガエルのオタマジャクシとたぶんカワムツの幼魚。
しかし水槽きったねぇ。。

オタマジャクシは5匹。
オタマで越冬するのはこれとウシガエルくらいらしい。
一冬オタマならかわいさいっぱい楽しめると思っていたのに
にょきにょきあんよとお手手が出てきてしまってカエルになりそうなのが2匹。。。

おいおい早いよ。
室内は暖かいんですなぁ。







7.jpg
チラッ



カエルになりそうな子とまだオタマの子。









8.jpg
またシジミ。

砂の中掃除してくれるかなーと思って放り込んだらこれで定着。
予想外ですよ。
まだ砂の中には有機物がたまってなかったらしい。

あとヒメタニシとカワニナとシマドジョウがいます。
シマさんはいつも潜って顔だけ出しているのでなかなか見つかりません。
ごはんもみんなが食べてる間は来ないのでいつ食べてるかさっぱりわからん。
たまに見ると痩せてはいないのでエサは足りてる模様。

一番元気に食べてるのはカワムツかな。
もうね、食べ散らかしてる。
動きがびゅーと来てビタ!っと止まってぱくっと食べたらまたびゅーって居なくなる。
勢いで餌が舞い上がり、おかげで遠くにいる子にも行き渡る(笑)









9.jpg
ワラワラ

金魚水槽にいるヤマトヌマエビの子供たち。
汽水でゾエア期を過ごしてエビになると川を遡上するそうです。
海に行って海水取ってきて育てましたよ、ええ。
でも卵がすぐにカビて採取できたゾエアは40くらいだったかなぁ。
放卵は数百はするみたいです。

我が家でエビになったのは30匹くらい。
エビになってからは1匹も落ちずに元気に成長中。
大きさはまだ親の半分もないから水槽一緒にできないんだよね。
金魚に食べられてしまう。

早く大きくなあれ~



10.jpg
またシジミw

こっちはややグリーンウォーターなので入れてみた。
しかししょっちゅうエビがツマツマしに来るので居心地悪そう。

あとカワニナが6匹います。
家の脇の水路から採ってきた。
最初は1cmくらいで黒くて小さくてなんじゃこりゃ?って感じだったんです。
採ったときは確かどじょうと一緒に外のバケツに入れて時々様子を見る程度だったんですが
どじょうを入れる容器がその時はなく、もたもたしているうちにどじょうが★に。。
カワニナだけなら金魚水槽でいっかーと入れてみるとあら不思議、
ヤマトヌマエビさんにきれいにしてもらったらそれはきれいな模様の貝でした。
いまでは大きくなって殻は2cm以上ありそう。

カワニナってもっと茶色のつるんとしたのだと思ったらうちのは縞々柄の和風な個体でした。
写真撮り忘れたのでまた後で。


nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

2013-10-22


今日からウルトラマンブログを始めました!




1.jpg
ざん!!




 

 

 

まぁ、うそです。




2.jpg
もじょ:さかな・・


3.jpg
こじょ:新聞紙はいいものです。




久々の割に特にネタはなし^^;


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

-|2013年10月 |2013年11月 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。